5ミリ厚の古材風板が大活躍!
みなさん、こんにちは!ショップスタッフmicroです。
今日も店長との合作ブログをお届けしま~す!

「T-5C 鉄サビなめらか(古材風)」・・・こんな商品がショップにあるのを、
皆さんご存知ですか?
d0237564_164489.jpg

この商品のテーマは「素材としての可能性の追求」
元々は35ミリ厚の杉足場板ですが、その表と裏を再利用した後に残った、
芯の部分の再利用から生まれた商品です。
当社(うちはショップでもあり、でも大元は木製品の製造業なんです)
独自の製法で古材風に仕上げてます。
5ミリという薄さを生かした用途は幅広くご利用できます。

○店舗の壁・天井・家具什器の製作用に・・・
○一般住宅やマンションの床・壁・天井に・・・

さて、今回ご紹介いただくのはY様邸♪

d0237564_1645674.jpg

               ↓
d0237564_16451763.jpg

先にご紹介した商品を奥様自らがチャレンジして出来た作品です!

どうです?この変身ぶり。
木質感に溢れどことなく素朴で、木のあったかみさえ伝わってきます。
そして歩行感も足にやさしくて、冷たすぎずでGOOD!・・・とか。

施工上あったら便利ということで、
Y様にはこんな商品も購入していただきました。

●クラフトのこ
d0237564_16454384.jpg

●両面テープ
d0237564_1647446.jpg

●ボンド(1液型ウレタン樹脂系)
  その名も「床職人」と頼りがいあるネーミングのボンドです☆
d0237564_1647153.jpg

手始めのキッチンスペースを、お一人で一日でお張りになったとか。
いや~すごい・・・

両面テープで固定して、それでも接地面の浮きそうなところはボンドで押さえて。
とはいえ残念ながら、板の角部分の浮きあがる箇所が発生したそうです。

そこで後悔したことに、もう一つの便利グッズを紹介し損ねてました(泣)
緑色のゴムが先についた針のようなもの。その名も「仮釘」です。
d0237564_16455926.jpg
d0237564_1646760.jpg

ボンドを付けて接着してもすぐには固まらないので、しっかり接着するまで押さえつけ
ておくパーツです。
しっかり床が接着したら引き抜きます。
Y様の施工される前にご紹介していたらと悔やまれてなりません。

こんな便利グッズも幅広くご用意してますので、
どうか皆様お気軽に足を運んでくださいね。
そして店内のスタッフにも気軽にお声がけしてください。
プチリフォームの参考になる本や写真をまとめたファイルも
店頭でご覧いただけます>>>

ぜひぜひご相談ください♪♪お待ちしています。
by woodpro-shop | 2012-04-13 15:53 | Shop | Trackback
トラックバックURL : http://woodprosp.exblog.jp/tb/15717087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ASHIBA Factory ... 今月のオススメ、ベランダデッキ... >>








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
5月4日(木・祝)は営業いたします。
詳しくはHPにてご確認ください。

     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30