OLD ASHIBA 下駄箱
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。

IMG_6830s.jpg


本日ご紹介するのは、OLD ASHIBAの下駄箱です。
三つのボックスを並べて使用されるようです。
WOODPRO shop&cafeのお客様からのオーダー品。
下駄箱というのは、インテリアの重要アイテムですが、住宅建設時につけてしまうのが一般的なので、建具や、収納扉と同様に、建材メーカーの商品が設置されるケースが多く、家具メーカーもあまり品揃えしていないように思います。

機能的にも、どんどん進化を遂げるキッチン周りと比べてそれほど進化のしようもなく、扱いやすい商品ではあります。

IMG_6816s.jpg

両開きの扉がついたシンプルなデザイン。
扉は、「框組パネル」というデザインです。

IMG_6826s.jpg

開けばこんな感じ。
ボックスが三つありますので、この写真のように片側だけが棚になったタイプのほかに、仕切りがなく広い棚が全面にあるタイプ、中央に仕切りがあって、両側が棚になったタイプの3タイプを製作しました。
棚は可動棚で、棚そのものもOLD ASHIBAを使っています。

扉の中の棚ですので、棚をシナランバーコア合板にするなどすればコストが下がります。

あわせて、傘立ても製作しました。
色は、灰白です。
IMG_6831s.jpg



参考価格(完全オーダー品)
下駄箱  W885 H1000 D400 透明塗装  80000円(税込86400円)X3
傘立て  W350 D300 H500 灰白  11000円(税込 11880円)
※配送費別
by woodpro-shop | 2014-11-15 18:58 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
トラックバックURL : http://woodprosp.exblog.jp/tb/21234913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イベント目白押しの週末! 今週の「ここからごはん」 11... >>








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
5月4日(木・祝)は営業いたします。
詳しくはHPにてご確認ください。

     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30