東区S様邸に扉施工をしてきました
ITAです。

東区のS様邸で扉の施工をしてきました。
S様から扉の施工の相談をいただいていまして、ご要望は

1.リビングとお部屋を区切りたいけど、完全に区切るのではなく人が通れるくらいの間仕切りが欲しく、且つ可動式にしたい
2.現状回復ができるように、床・壁・枠に穴を開けずに施工してほしい

という内容で、なかなか頭を悩ませて作業しました。
で、できた扉がコチラ↓です!
d0237564_16435524.jpg

コチラ↓は反対側からの写真。
d0237564_16412150.jpg

これ、床にも壁にも枠にも、穴を開けずに施工しているんです。コの字の枠を作成して、既存の枠にはめ込んで、鴨居で枠を押さえるように固定しています。扉自体は、下部にはキャスターを付けて、上部には鴨居の溝にガイドになるアイアン棒を入れて、可動できるように。

コチラ↓の写真は、施工途中のものです。骨組みとなる鴨居に、垂れ壁の板を貼っているところ。
d0237564_16411383.jpg

d0237564_1640597.jpg

d0237564_16433175.jpg

この重厚感のある扉は、古材の巾木にBRIWAXのラスティックパインを塗って仕上げています。
この部屋を退去する場合は、この扉をテーブルの天板にする予定ということで、次の使い道までも考えて設計されています。スゴイ!

最初にご要望を聞いたときには難しいかな~と思いましたが、頭を悩ませて、カッコイイものができました!
みなさんも最初からムリ!と思わずに、WOODPROへ相談に来てください。一緒に悩んで、カッコイイものを作りましょう!
by woodpro-shop | 2015-06-07 16:44 | インテリア施工例 | Trackback
トラックバックURL : http://woodprosp.exblog.jp/tb/21858668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 涼やかGlass 大集合~** 今週の「ここからごはん」 6月... >>








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
詳しくはHPにてご確認ください。
     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31