SUGI & OLD ASHIBA MIX キャビネット
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。
d0237564_8165493.jpg

今日紹介するのは、オーダー品のキャビネットです。
上のスペースにはテレビを入れるとのことです。
引き出しの前板以外は、◇国産杉の新材を使っています。
その理由としては、
・設置スペースの制約と、置きたいものとの兼ね合いから、板の厚みを薄くしたかった。
・古材であることにそれほどこだわりはない。
という点です。

お客様と相談して、前板だけは古材を使用し、ワックス仕上げとしました。
色は、濃茶です。

杉の新材というのは、古材と比較すると日焼けしていないので、肌色っぽい色合いをしています。
d0237564_8171595.jpg

これが日焼けしてくると、紫外線で木材表面の細胞が破壊されて劣化し、グレーに変色していきます。
そのため、同じように塗装しても、塗料の吸い込み方や、下地の色あいの違いによって、色に微妙な差が出てきます。
d0237564_8172910.jpg

新材の方は、素材の赤味を反映して、少し赤味よりのダークブラウンになっています。
ウオルナットっぽい感じでもあります。
一方、OLD ASHIBAの方は、もともとの材料がグレーっぽいこともあって、赤味の少ないダークブラウンとなります。
また、艶感も、塗料がしみこんで表面に層を作りにくい古材の方が少ないですね。

塗装が終わって最終組み立て前の材料です。
d0237564_8174268.jpg

引き出し、背板をつけて完成です。
d0237564_8175547.jpg

ボックス部と引き出し前板で、色合いと素材感が少し違いますが、このツートン感というのが意外にお洒落なのではないかと思います。
d0237564_818729.jpg

今回は同じ塗料で塗装しましたが、あえて色を変えるのも面白そうですね。


商品データ-----------------------------
杉 新材+OLD ASHIBA ミックス
  キャビネット本体  杉新材
  前板   OLD ASHIBA
塗装   濃茶+ツバキワックス
サイズ  W664 H900 D320
取っ手  ハンドメイド 丸棒M

参考価格  32000円(税込み 34560円)
by woodpro-shop | 2015-09-02 08:16 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
トラックバックURL : http://woodprosp.exblog.jp/tb/22105221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今週の「ここからごはん」 9月... 広島土砂災害義援金について >>








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
5月4日(木・祝)は営業いたします。
詳しくはHPにてご確認ください。

     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30