カテゴリ:インテリア施工例( 89 )
東区Tさま邸のフェンス工事をしました
ITAです。

東区Tさま邸のフェンス工事を紹介します。
高さ1800の横板フェンスでお庭を囲いました。
目隠し効果があって周りが気にならないので、人気があります。
d0237564_20255543.jpg

こちらは、お庭から一段下がったところにある駐車場のコンクリートブロックの壁が気になる、というTさまからのご相談を受けて提案させてもらった、柱状のフェンスです。
存在感があるけれど圧迫感はなく、良い感じに庭と駐車場の壁の役目を果たしています。
d0237564_20265010.jpg

d0237564_21285512.jpg

実は写真を撮ったのがまだ暑い夏の最中。日差しが強くてまぶしい様子が伝わるでしょうか。
写真を大事にあっため過ぎて、ついご紹介が遅くなってしまいました。申し訳ありません。

WOODPRO Shopでは、家具・エクステリア相談会を行っていますので、ご相談を希望の方はご連絡ください。

それでは、よろしくお願いいたします。
by woodpro-shop | 2013-11-13 20:27 | インテリア施工例 | Trackback
看板を施工しました。
こんにちは。ショップスタッフmicroです。

本日は施工例のレポートです♪♪

安佐南区のすてきなお店が集合してる建物に
看板を設置いたしました。
d0237564_15432499.jpg

柱は米杉の90角を地面に埋めて足元をコンクリートで固めています。
d0237564_15421947.jpg

仕上げはリボスのチェストナットを塗りました。
d0237564_1543171.jpg

画面では分かりにくいかもしれませんが、
アイアンフックを使い、看板の取付・取り外しが可能な構造です。
d0237564_15524325.jpg

お店やお庭の雰囲気になじんでとてもすてきな看板に仕上がりました。
離れたところからでもはっきりよく見えます♪
d0237564_15505034.jpg

このような看板が欲しいな…などといったご相談もぜひWOODPROへ♪♪
家具・エクステリアの相談会も行っておりますので、お気軽にお問合せくださいね♪♪
by woodpro-shop | 2013-11-03 15:42 | インテリア施工例 | Trackback
Kさまよりオリジナル家具の写真をいただきました
ITAです。

先日、ショップにて古材風の足場板【鉄サビ6面仕上げ】をご購入いただいたKさまより、
オリジナル家具を作成したとのことで、メールを頂きました。

お知り合いにアイアンを製作される方がいらっしゃるとのことで、テーブルの脚とテレビ台の脚をオリジナルで用意されました。
杉足場板とアイアン。どちらも素材の良さが光ってます。
d0237564_1042332.jpg
d0237564_10421012.jpg

テーブル天板はBRIWAXで、さらに味わい深く塗装しました。
d0237564_10421487.jpg

d0237564_10421930.jpg
d0237564_10422325.jpg

今回使用された足場板は新品の古材風でした。新品も、塗装したり異素材との組み合わせで、また違った表情になりました。

Kさま、お写真ありがとうございました。
by woodpro-shop | 2013-10-31 10:58 | インテリア施工例 | Trackback
S様邸のフェンス工事をしました
ITAです。

安芸区のS様邸のフェンス施工工事の報告です。
お庭をぐるっと囲むように、横板フェンスを施工しました。色はホワイトベージュです。
d0237564_16164485.jpg

既存のメッシュフェンスの柱を利用して、新規の柱とフェンスを取り付けました。
すでにフェンスがあるけど、ウッドフェンスに変更したいとお悩みの方は、ぜひご相談ください。
d0237564_13131064.jpg

新たに扉を付けることになったのですが、扉を境にしてフェンスの高低差が発生する為、
扉の縦板をランダムに貼って解消しました。
これで高さ違いも気になりませんし、板のランダム感がとてもグッドな仕上がりです。
d0237564_131333.jpg


ウッドデッキやウッドフェンス、オーダー家具の相談会を毎日やっています。
家具・エクステリア相談会。ぜひ、ご予約してご利用ください。
by woodpro-shop | 2013-10-13 13:20 | インテリア施工例 | Trackback
Y様邸、目隠しフェンスを施工しました!
こんにちは。ショップスタッフのkamoです。

今回は、夏まっさかりの頃の、
東区のY様邸、目隠しフェンスのご案内です。

お庭の前面に、迫力のこちら!
d0237564_204657.jpg

長さはおよそ8.2メートル、高さは1.8メートルの、よこ板フェンス、
これだけの大きさになると、迫力もあり、
よこ板のかもしだすストライプデザインが、とてもきれいです。
もちろん、目隠し効果もバッチリですね。


そのすぐ横には、こちらのきれいなライン。。。
d0237564_20104685.jpg

たて枠を1本1本地面に埋め込み、ウエーブのラインを描くように設置しました。


d0237564_2021489.jpg

Y様は、すぐ後ろのコンクリート壁を隠したかったそうです。
まったく、覆い隠すのではなく、オブジェ的な空間をつくりだすことで、
解放感を保ちつつ、隠したい部分すらも、デザインの一部になりました。
・・・ナイスアイデア!ほんと素敵ですね♪

まだ、ギラギラの太陽がまぶしい頃だったので、
このライン上からそそぐ光が、また美しさをひきたてますね。


ご覧のような、フェンスや柱立て、、、
そして今回のご紹介にはありませんが、デッキ材などなど。
当店では木製エクステリア商品も多数ご用意しております。

先月で終了予定だった『エクステリアキャンペーン』
今月までの延長となりました!!
ご成約のお客様には、特典がございます。

「夏バテで、エクステリアキャンペーンにのりすごした!」
という悔しい思いをされた方は、今がチャンス♪

お気軽に、お問い合わせくださいませ!
by woodpro-shop | 2013-09-09 20:28 | インテリア施工例 | Trackback
S様邸、ウッドフェンスの再生を行いました!
こんにちは。ショップスタッフMIYです。

お盆休みはとっても暑い日々が続きました(> <)
こんな暑い中ベランダがすっきりキレイに見えないと余計に暑苦しく感じますね。
キレイに見せるには土台となるフェンスから。今回はフェンスの再施工です。

今回施工に伺ったのは西区のS様邸。
もう15年も前にウッドフェンス購入され施工させていただいたものの、月日には勝てません。
蔦に引っ張られながらも10年以上耐えてきたフェンスもさすがに形が崩れていました。
もう一度しっかりしたフェンスを立てたい!

さあ、そこでWOODPROの出番です。
15年前と同じ形で立て直します!

フェンスの外には高低差が3mくらいあり工事はなかなか簡単ではありません。
d0237564_14431525.jpg

横幅の調整も細かく対応してます。
このウッドフェンスは、そもそも最初にあったアルミのフェンスの支柱を利用して施工したものですが、今回もそのアルミ支柱だけを残して現地の寸法通りウッドフェンスを取り付けています。
d0237564_14433212.jpg

さあ完成です!
d0237564_14424824.jpg


15年の月日を経て蘇ったウッドフェンス!
フェンスの寿命は通常10年ほどですが、WOODPROがある限り、いつまでも同じように再生することは可能です。庭の肝となるフェンス、永くお付き合いしたいものですね。
by woodpro-shop | 2013-08-17 00:00 | インテリア施工例 | Trackback
T様邸、ウッドデッキ、フェンスを施工しました
こんにちは。
ショップスタッフのkamoです。

皆さま日々、挨拶がわりにつぶやいているかと思いますが、
・・・本当に暑いですね。

この暑さを楽しく過ごせそうな、
「ビール片手に、くつろぎたい~!」
そんなT様邸の『ウッドデッキ』のご紹介です。

d0237564_16381629.jpg



「クロスフェンス」が、ログハウスのような雰囲気。。。
デッキフェンスは、他に「斜め格子・格子A・縦格子・目隠し」とありますが、
クロスデザインは、一番解放感があり、
ゆったりとくつろぐ空間を演出してくれます。

近くに川があるそうで、
風通しのよいクロスフェンスで、涼を呼びこめそうです。
テーブル・ベンチセットも揃えたので、
さわやかな早朝、軽めの朝食を♪
夏の宵、ビールと枝豆で♪・・・・・・最高です!
d0237564_16373843.jpg





解放感ばかりでなく、目隠ししたいというときもありますよね。
ご自宅の裏手に、マンションが隣接しているというT様邸では
『横板フェンス』を設置しました。

d0237564_1451024.jpg

かなり長いです!
横板のフェンスは、高さや長さのサイズが自由に設定しやすく、
イメージ通りのものを作ることができます。

d0237564_1533943.jpg

元からあった既存のフェンスの柱を利用し、手前に設置しているので、
支柱をいちから作る手間もなく、お手軽です。
既存フェンスからの、ウッドフェンス設置をご希望の方にはピッタリですね。



そして、最後に玄関脇の目隠しとアクセントになる、こちら!
d0237564_1529225.jpg


こちらが、なんと取り外し可能なアジャスター付です。
d0237564_1530494.jpg

突っ張り棒の要領で設置されているので、
壁などの損傷がなく、設置も簡単で効率的です。
壁に極力接合したくないというお客様のお声、アイデアをいただきました。


こんなウッドデッキで夕涼み・・・私も!俺も!という皆様に朗報♪
ただいま、エクステリアキャンペーン真っ最中!!
8月31日(土)までの、夏の2大イベントの1つです。
d0237564_18445926.gif


①DIYキャンペーン!
WOODPRO Shop 内の杉足場板素材品が、
なんと20%引き!
※OLD ASHIBA(足場板古材)シリーズは除きます。

②エクステリアキャンペーン!
ウッドデッキ、ウッドフェンス、パーゴラなど、お庭のエクステリア工事をご成約の方に商品券をプレゼント!

10万円以上・・・5000円分の商品券
20万円以上・・・10000円分の商品券
30万円以上・・・15000円分の商品券

商品券は、WOODPRO Shop&Cafeでのお買い物・ご飲食にてご利用いただけます。


ウッドデッキのお見積りなど、しっかりお話を、、、という方は、
お電話でご予約いただいきますと、担当スタッフがご案内させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

秋になったら、春になったら、、、とエクステリアをご検討中の皆さま、
やるならいまでしょ?!夏のお得をお見逃しなく!!
by woodpro-shop | 2013-08-11 12:57 | インテリア施工例 | Trackback
お店で物作り
こんにちは! ショップスタッフBonkoです。
気温もぐんぐん上がって、蝉の声もなんだか元気いっぱいに聞えますね。

さて、今日はお客様からオーダー頂いた商品や、おすすめのアレンジなどを紹介させていただきますね。
まずは・・
d0237564_13343251.jpg
OLDASHIBA商品の長方形3型ラックに棚板と扉を付けたご注文商品です。
d0237564_13412032.jpg

既成のラックに棚板と扉を取り付けただけ。でも、ちょっとしたアレンジで使い勝手がグンとアップしそうですね♪ お客様のアイデアで目からウロコの商品に早変わり。スタッフとしても勉強になります。

d0237564_13482541.jpg
こちらは、店内にあるつい立てです。 これも当店で販売している「幅木」を使用しました。青や水色、黄色に白と彩りも豊富。今回つい立てに使用したのは青色と一部分に赤です。制作した後にサンダーで表面をこすり、さらに味のある仕上げにして、手触りもきめ細やかになりました。ご覧のように飾り棚を付けたりフックで物を吊るせたりと、機能性もありながら、グッとおしゃれに!

このつい立てに掛かっているのは「壁掛け飾り棚」です。
クローズアップしてご覧ください。ついでに素材や塗装の方法をご紹介しちゃいますね♪
d0237564_14103181.jpg
従来からおなじみのOLDASHIBA(古材)の無塗装品です。 人気のテイスト、ユーズドな足場板の味が感じられますね。
d0237564_14111612.jpg
そしてこちら・・・じつは古材ではなく新品の国産杉素材なんです。新品でありながらユーズド感、アンティークな雰囲気を漂わせていますね。そのポイントは塗装にアリ。こちらはバターミルクペイントで塗装しています。
下塗り(みどり)→中塗り(オールクラックアップ)→上塗り(しろ)の3回塗りで、ひび割れ加工もできて、古材風な仕上がり。見た目もとってもおしゃれですよ♪ もちろんこうした塗料もお店で販売しています。
d0237564_14112956.jpg
こちらもなんと、新品の国産杉を使用。BRIWAXのジャコビーン色を塗っています。
木目を生かした仕上がりになっているので、あらゆるテイスト・壁の仕上げにもマッチしますね♪

ちなみに新品の国産杉商品。もちろん古材商品同様に様々な商品アイテムを揃えています。
塗装しだいで、変化やアレンジが楽しめる商品ですから、古材アイテムに加えて新品というカテゴリーがあることを思えば、商品の広がりをさらに感じていただけるのではないでしょうか。

そんな素材提案テンコ盛りなWOODPROショップ。
ぜひお越しくださいね♪
by woodpro-shop | 2013-08-05 13:53 | インテリア施工例 | Trackback
F様のオーダー家具 納品しました
ITAです。

THANKS 2ND ANNIVERSARY と題しまして、先週から賑やかにやってるイベントですが、
明日8月4日が最終日です!
広島ではなかなかお目見えできない、手紙社さんが全国からセレクトした雑貨や食品、
そして手紙社さんの手仕事展も、この機会をお見逃しなく!



話しは変わりますが、先日F様のリノベ現場にオーダー家具を納品しましたので、ご報告です。

レギュラー商品のミラー、これはLサイズです。棚はフリー板を使用しています。
洗面台は、オーダーで作成しました。排水管もシンプルで清潔感があるので、見えていてもカッコイイですね。
d0237564_11182577.jpg

こちらはオーダーの食器棚。隣に置く冷蔵庫の大きさを考慮したサイズになっているので、スペースにピッタリ納まります。コンセントの位置もバッチリです。
d0237564_11181293.jpg

お店で限定販売している幅木を使って、棚を作成されていました。
省スペースを上手に利用していますね。
d0237564_11185151.jpg

こちらの物件では、オーダー家具以外に、壁面やカウンターにも足場板を使用しています。
お部屋の中に木があると、やはり心地がよいものですね。
d0237564_111963.jpg

by woodpro-shop | 2013-08-03 11:15 | インテリア施工例 | Trackback
メンテナンスしました!
ITAです。

WOODPRO Shop&Cafe は、7月27日で2周年です。
今年もたくさんのイベントを用意していますので、お楽しみに!



しかし2年も経つと、各所でメンテナンスが必要になっていたりします。。
2周年の前に綺麗にしておかねば!と思い立って、いろいろやってみました。
メンテナンスって面倒なんだけど、デキる男の大切な時間って感じで好きなんですよね。
説明しますと、
メンテナンスが必要→なぜ?→本物の素材だから→つまり?→デキる男は本物を選ぶ
という思考回路になります。
本物の素材だから、使うほどに味わいが増すし、愛着もわきます。

そんなこんなで、楽しみながらメンテナンスをしたので、以下報告です!



カフェで使用しているテーブルに、隙間が発生!これは隙間を埋めなければ!
テーブルの下まで丸見えです。
d0237564_15484854.jpg

そもそも、なんで隙間が発生してしまうのか?
木は乾湿に影響されて伸縮する特徴があります。特にお店のように年中乾燥している場所では、木は収縮して隙間が発生しやすくなります。
本物の素材だからこそ、なのですが、現実問題としてこの隙間に入ったお米が取れないよ(T∇T)となってしまうので、隙間を埋めたいと思います。

まずは、マスキングテープできれいに養生をします。
くれぐれも、仕上がりと作業効率は養生で決まるので、気合いを入れて!
d0237564_15485557.jpg

今回は、ホームセンターなんかでも扱っているウッドシールを使いました。
カラーバリエーションもいくつかあるので、近い色を探してみてください。
粘性があるので、充填した箇所は割れたりしにくいです。
隙間にしっかり入るように、ヘラなんかで押し込んで均してください。
d0237564_15485954.jpg

最後に、養生を剥がしたら完成です。
これでお米が落ちる心配がなくなりました。
d0237564_154936.jpg

今回のテーブルは隙間を埋めましたが、実はカフェでは隙間をそのままにしているテーブルもあります。
商品性質上、長く使っていただくうちに隙間などの現象も起こりうるということも、知っていただきたいためです。つまり、メンテナンスが必要になる商品、ということになります。
とは言え、メンテナンスを楽しむことだってできるし、他にはない個性や味わいがあります。
なんて世話のやけるヤツなのですが、これからもよろしくお願いします。
by woodpro-shop | 2013-07-14 15:54 | インテリア施工例 | Trackback








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
5月4日(木・祝)は営業いたします。
詳しくはHPにてご確認ください。

     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31