カテゴリ:WOODPROオリジナル商品( 113 )
OLD ASHIBA オーダー食器棚
WOODPRO本店の店長くり坊です。

20140221-IMG_6240s.jpg


本日紹介するのは、OLD ASHIBAの食器棚です。
WOODPRO shop&cafe経由の、S様はからの注文で、完全オーダー品。
塗装は屋内用薄茶です。

上部にガラス戸、下段に引出しとパネルの扉という、オーソドックスな構成です。

いつも悩むのは、上段と下段の連結。

20140221-IMG_6230s.jpg


今回は、下段の天板を上段側と一体化して重ねる方法を採用しましたので、下段だけだと、引出しも丸見え状態です。

20140221-IMG_6237s.jpg


ガラスはヨーロピアンデザインガラス。
この花柄デザインは「フローラ」といいます。

私の子供のころには、いろんなデザインガラスが世のかなにいっぱいありました。
今でも昭和40年代くらいまでに建った家に行くと素敵な柄のガラスを見かけますが、その後「古臭い」という評価になってしまったのか、どんどん使われなくなって、今ではデザインガラスそのものを作っていないようです。

ただ、昨今のレトロブームや古材ブームの流れで、こういったデザインガラスが再び脚光を浴び始めました。
が、結構高い・・・・。

この食器棚と一緒にご注文いただいたのが、こちら。

20140221-IMG_6249s.jpg


要望のままに製作したので、具体的な利用方法は定かではないのですが、キャスターのついた台というのは、なにかと便利ですね。

春の引っ越しシーズン。
さらに消費税アップなどの影響で、今年の春は例年よりも早く生産に追われ始めました。
お急ぎのお客様には大変ご迷惑をおかけしております。

そういう状況なので、しばらくは、こういった完全オーダー品をお受けできなくなるかもしれません。
こういう一点もののオーダー品というのは、どうしても予想以上の時間がかかりますし、できてみないと分からないことも多く、忙しい時期にはお受けしにくい状況です。
ご理解のほど、よろしくお願いします。

それなら、載せるな、という感じもしますが、上記ご理解の上、お時間をいただける場合には対応も可能です。

参考価格 
食器棚 210000円
キャスター付の台  18000円
by woodpro-shop | 2014-03-28 19:00 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
OLD ASHIBA 洋服ダンス
WOODPRO本店の店長くり坊です。
私は普段ショップにはおりませんが、廿日市の本社工場(旧佐伯町)でOLD ASHIBA家具やエクステリア商品達を企画しています。
そんな訳で、自社のオリジナル商品をもっと知っていただきたく、こうやってちょくちょくブログを書かせていただくこととなりました。

20140318-IMG_7837.jpg

本日紹介させていただくのは、OLD ASHIBAの洋服ダンス。
東京のお客様からご注文のオーダー品です。

上部は両開き。
内部は完全なオープンな状態で、棚もありません。
お客様の方で、ハンガーパイプを取り付けされる予定です。

20140318-IMG_7839.jpg


下段には3段の引き出し。
ただ、この引き出しというのがかなりの曲者です。
我が家の洋服ダンスもそうですが、どうしても洋服はカサがはります。
結果的に押し込むような感じになってしまうので、箱からはみ出したりしやすいのですが、引き出しレールを使った場合、はみ出した衣類が絡まってしまう可能性もあります。

20140318-IMG_7847.jpg


ということで、洋服ダンスには、引き出しレールを使わないのが普通。
レールを使わなくても、スーッと入って、すっと引き出せるように引き出しを調整するのが、プロの家具職人さんの腕の見せ所でもあります。
そのため、安物のチェストの場合、引き出しのガタガタ感や、引き出す際のストレスを感じるものが多くなりますね。
ただ、OLD ASHIBAの場合、もともと反りもあり、精度の低い材料ですので、レールがないとスムーズな開閉が困難。
お客様にも説明し、「衣類を押し込まないように」という前提でお受けしました。

こちらの商品は、もちろん、家財宅配便でないと運べません。

※参考価格
塗装品  サイズ H1800 W700 D400
100000円(税別 配送費別)
by woodpro-shop | 2014-03-23 18:00 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
OLD ASHIBA 可動棚シェルフ(二列一体型)
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。
d0237564_130111.jpg

本日ご紹介するのは、二列タイプの可動棚シェルフ。
二台で作るよりも、材料代としては、側板一枚分が少なくて済む点と、側板が二重にならないのでスペースも有効に使えて、見た目もすっきり、というメリットがあります。

ただし、この構造は、ボルトによる現地組み立てでの対応ができないので、完成品での発送のみとなります。
今回も、この状態でお送りしました。

こういった大型荷物の場合にはヤマト運輸の家財宅急便を利用しますが、この便はミニ引っ越し便なので、部屋の中まで運んで、所定の位置に設置して帰ってくれますし、梱包材も残りません。
送料はかかりますが、大型荷物の場合はメリットもあります。

せっかくの可動棚なのに棚位置を揃えて撮ったので、「らしさ」がなかったということで、もう一枚。
d0237564_130432.jpg

まあ、一段変えただけですが、入れたいものにはいろんなものがありますから、可動棚というのは便利ですね。
d0237564_130583.jpg

可動棚タイプは現在自動積算対応になっていませんが、早めに対応したいと思います。

商品データ----------------------------------
OLD ASHIBA 可動棚シェルフ(二列一体型)
塗装  屋内用濃茶
サイズ  W1200 H1625 D345
参考価格  100,000円(108,000円)
※送料別途
by woodpro-shop | 2005-08-20 12:57 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
詳しくはHPにてご確認ください。

     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31