カテゴリ:WOODPROオリジナル商品( 130 )
OLD ASHIBAの額縁
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。

IMG_1198.jpg


OLD ASHIBAの額縁です。
ミラーのMサイズと同じフレームを使って、A3用の額縁にしています。

裏面はこんな感じ。
IMG_1200.jpg

ミラーの場合には、外れないように、しっかりとビスで押さえてあるのですが、額縁の場合には、入れるものの出し入れが必要なので、外れるようにできています。

実は、この背板がなかなかの優れもので、ひっくり返すと、厚みのあるものでも入れることができます。

IMG_1208.jpg

ちょうど絵になるアクセサリーもなかったので、とりあえずWOODPROのロゴ入りバックに、アクセントではさみを入れてみました。

IMG_1212.jpg

こんな感じです。
使い方はいろいろですが、写真のような薄いものばかりでなくて、趣味の小物を飾ったり、少し厚みのある刺繍とか、コレクションとかも飾れます。

現在は、まだ販売準備中ですが、なんとか芸術の秋くらいには間に合わせたいと思ってます。

気になる方は、WOODPRO本店までお問合せください。
「店長のブログで見たんだけど」と書いてもらえればOKです。
by woodpro-shop | 2014-07-31 18:16 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
感謝の気持ちを込めて!
こんにちは!ショップスタッフBonkoです。
WOODPRO Shop&Cafeも3周年を迎え、沢山のイベント開催中です♪

中でも会員さま限定、WOODPROオリジナルマスキングテープ、プレゼント!!は、見逃せませんよ~!
d0237564_14343760.jpg
会員証またはメルマガ配信画面のご提示で、プレゼントさせて頂きます♪200個限定、無くなり次第終了となりますので、お早めにお店にGO~!!してくださいね。

会員じゃないけど、マスキングテープほしい~!というご要望にお答えして、販売分もご用意しています!
d0237564_14442293.jpg
ここでしか買えないマスキングテープ!お土産にしてもいいですね!
そして、3周年に合わせて大集合したショップオリジナルアイテムは色々あるんです!
d0237564_14502152.jpg
2柄のクリアファイルに、2色のリングメモ。バッグに、軍手。そしてマスキングテープ。並べてもかわいい~!

夏の暑さに負けそうになったら、WOODPRO Shop&Cafeへお越しください!
ワクワクが沢山詰まっていますよ♪
by woodpro-shop | 2014-07-29 14:41 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
OLD ASHIBA ガラス扉付キャビネット
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。

IMG_9512s.jpg


ガラス扉付のキャビネットです。
WOODPRO shop&cafeの、家具フェアに展示してます。

上がガラス扉で、下側は、框組のパネルドアになっています。
OLD ASHIBAの素材感を生かしたシンプルなデザインで、カップボードにも、本棚にもご利用いただけるものです。

蝶番は、少し大きめの真鍮製。
取っ手は、黒皮鉄の平板タイプです。

IMG_9518s.jpg


内部には、レール式の可動棚がついていて、使いやすくなってます。

IMG_9519s.jpg


ガラスのデザイン、取っ手のデザインも選べますし、もちろん、サイズのオーダーにも対応します。

18日から、WOODPRO shop&cafepにて「家具フェア」を行ってますので、気になった方は、ぜひどうぞ.

掲載商品の参考価格は、
無塗装  135000円(税込)です。

こちらのキャビネットは現在WOODPRO BASEにて開催中の家具フェアで展示中です。
そして家具フェアは好評につき8/17(日)までの延長が決定しました。
是非一度足を運び現物を見てもらえたらと思います。
by woodpro-shop | 2014-07-26 20:58 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
チャリティ木っ端について
こんにちは、WOODPROのシャチョウです。今日は「木っ端」についての説明とお願いがあり、割り込ませていただきました。

これ業界用語ですが、木っ端(こっぱ)と読みます。以前TV取材でアンガールズの田中さんが突然やってきて、「きっぱ」と言っていたので、きっぱと呼ばれる方もちらほら。テレビの影響ってつくづく凄いもんですね(笑)
d0237564_10183826.jpg

さて、この木っ端はタイトルにもある通り、売上は全て東日本大震災の義援金として、定期的に日本赤十字社を通じて募金させていただいております。2011年の秋から始まったこのチャリティー木っ端、早いものであれから3年近くになります。

この取り組みは WOODPRO Shop & Cafe だけでなく、ネットショップ「WOODPRO本店」でもやっております。木っ端チャリティーを始めた経緯やその仕組みなど、詳しいことはこちらの紹介ページをご覧ください。

今ざっくり計算しましたら、ショップとネットを合算すると月に約600個、通算約2万個の木っ端が震災チャリティーにお役立ちしたようです。被災地の震災復興は予想通り、長い時間がかかります。我々もその記憶を忘れることなく、微力ながらも支援が続けられるように、引き続きこの取り組みを続けて参ります。

とはいえ、この取り組みを続けていくためには、使い古した木っ端が今後も安定して供給されないと息切れしてしまいます。そこで皆様にお願いがあります。これからも引き続き、一人でも多くの方にこの取り組みに賛同しご協力いただけるよう、以下の配慮をお願いしたいと思っております。

●販売を目的としたご利用はご遠慮ください。(自店舗やイベント等のディスプレイにご利用いただくのはウエルカムです! ある程度まとまった量がご入用の場合はスタッフにご相談ください。)

●床や壁用として、また什器やインテリア商品の製作用に、一度に大量のご利用はご遠慮ください。
目安としてお一人様(一組様)備え付けの袋にいっぱい程度(10枚くらい)でお願いします。


d0237564_10185844.jpg
毎週本社工場の残材置場から使えそうで可愛い木っ端を選んで段ボールに詰め込んでいきます。それをワンボックスで運び、ショップのバケットに補充をするのはショチョウの大事なお仕事なんです(^_^)v
by woodpro-shop | 2014-07-21 18:00 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
OLD ASHIBA 布張り丸椅子
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。

IMG_9503-1.jpg


以前にもブログで紹介しました、クッションの入ったOLD ASHIBA丸椅子です。
OLD ASHIBAの丸椅子も人気の商品ですが、やっぱり長時間座るにはちょっと硬い。

ということで、クッションを付けた丸椅子を作ってみました。
布地の色やデザインで印象も大きく変わってくることから、実際に見て選んでいただく方がいいだろうということで、現在は、WOODPRO shop&cafeの方での限定販売となっております。

この写真は同じ柄の二色ですが、他にも、合皮とか、単色のものとか、いろいろありますので、興味のあるかたはWOODPRO shop&cafeへどうぞ。


価格は、脚部無塗装のもので、1脚あたり7700円(税込 8316円)の予定です。
詳しくは、WOODPRO shop&cafeでご確認ください。

写真は我が家で撮影したものですが、脚部にはブライワックス ラスティックパインを塗布しました。




以下、現在shopのBASE2Fにて開催中の家具フェアでの写真です。

d0237564_184079.jpg


d0237564_186219.jpg


様々な種類の丸椅子カバーも展示しております。


家具フェアは8月10日(日)まで開催中。
皆様のご来店、お待ちしております。
by woodpro-shop | 2014-07-20 18:10 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
OLD ASHIBA キッチン用ワゴン
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。

IMG_8888.jpg


7月18日から、WOODPRO shop&cafeにて、【WOODPPRO祭り】が行われますが、その一環として、「OLD ASHIBA家具フェア」があります。
春の多忙な時期ということもあり、目新しい家具をご用意できないのですが、とりあえず簡単なところで、キッチンワゴンを用意しました。
キャスター付で、中央の棚は可動棚です。

IMG_8878.jpg


価格は、
無塗装  18500円(税込 19980円)
塗装品  22500円(税込 24300円)
の予定です。
by woodpro-shop | 2014-07-16 16:32 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
DIY用板素材のご紹介【5-5、5-5なめらか、巾木なめらか】
MIYです。

今日のDIY素材紹介は今週末から店頭で販売を開始したばかりの注目の板です。

5-5ワイルドと5-5ワイルドなめらか仕上げ!
木端なめらか仕上げと多目的ボードが置いてあるメッシュパレットの下段に新登場です。
d0237564_18555139.jpg

写真左が5-5ワイルド、右が磨きをかけたなめらか仕上げ。
サイズは長さ450mm、幅約200mm、厚み35mmです。
とてもラフな板で一枚一枚表情が違います。
価格jは5-5ワイルドが一枚400円、なめらか仕上げが一枚600円になります。
d0237564_18572739.jpg

長さが決まっているのでカット要らずでこんな棚付ミニベンチが作れてしまいます。
材料費はなめらか仕上げ×4枚で2400円!
d0237564_18595466.jpg


また、同時に巾木の定尺なめらか仕上げも新登場!
こちらは一枚500円。
600mm、500mm、400mmと長さが揃っているので使いやすい!
定番のサインボードにもオススメです。
d0237564_1911534.jpg


ショップにはたくさんの素材が揃っていますので、実際に見て触ってDIYのアイデアを膨らませてみて下さいね。DIYに役立つ工具類もたくさん取り扱っていますよ。
by woodpro-shop | 2014-06-29 18:12 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
OLD ASHIBA 内部扉
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。

IMG_7406s-1.jpg


本日は、内部扉のご紹介。
家の中の建具といえば、ドアや収納扉といった大物が中心ですが、大きなものになるほど、木の反りの影響もでやすく、OLD ASHIBAのような反りの出やすい材料だと、問題が出る可能性が高くなります。
そのため、ドアの製作は基本的にお受けしていません。

冒頭の写真は、引き戸です。
おそらく、キッチンとダイニングの間とか、洗面所とキッチンの間とかいった場所に、半ば装飾的に使われるものと思われます。

IMG_7398s-1.jpg


それから、もう一つは、両開き戸です。

IMG_7422s-1.jpg


こちらは、吹き抜け用ですね。
二階の居室や、ホールに付けて、開くと、下にリビングが見えたり、という感じでしょう。
二階にいながら、階下の雰囲気も感じられるということで、住宅全体に一体感がでますね。

下からお母さんが「ごはんよ」とか声をかけると、子供が顔をだして、「ちょっと待って」とか。
いい感じですね。

私などは、前の会社をやめて、住宅手当もなくなって、余裕もあまりなかったので中古を家を買いましたから、住宅のプランニングの楽しみというのは知りません。
あれこれと空想しながら一つ一つ決めていくというのは、注文住宅の醍醐味なんでしょうね。

さて、こういった扉ですが、扉そのものは、収納の扉の形とあまり変わらないのですが、決定的な違いは、両側から見える、という点ですね。

そのため、それなりに作る苦労というのがあります。
表側の美観だけを考えればいい収納扉と違って、扉の両面が見えるということは、削れない、ということでもあります。
OLD ASHIBAという素材は、反りもあるし、厚みの違いも結構あるので、精度を出すために片面を削って平らにする、という作業をする場合が多いのですが、それができません。

それから、板を切った切り口の麺というのは、「新しい面」になってしまうので、その点も注意が必要です。


IMG_7430s-1.jpg


こちらの写真を見ていただくと、枠の前面がちょっと赤みがある「新しい面」になってます。

吹き抜けの上部に入るので、あまり目立たないとは思いますが、設計時に考えておくべきポイントではありますね。

今回は透明でしたので、多少気になりますが、着色系の塗装の場合には、目立ちにくくなります。

参考価格は、引き戸、開き戸、それぞれ35000円くらいです。

名称未設定 1.jpg

by woodpro-shop | 2014-06-25 18:00 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
DIY用板素材のご紹介【30N鉄サビ、15N鉄サビ、15N白】
MIYです。

WOODPROのDIY素材紹介コーナー第3弾!
今日は新材でも古材でもない古材風の素材の登場です!
元は表面を削った足場板の芯部分を独自の製法で古材風に仕上げた板です。
30Nは厚み30mm、15Nは厚み15mm。
幅は180mmで長さは1900mm。
色は鉄サビと15Nには白も用意しています。
d0237564_180325.jpg

こちらは30N鉄サビで作った塗料棚!
これだけの厚みがあれば棚を作るのにはもってこいですね。
d0237564_17593484.jpg

続いてこちらは15Nを使ったタブレットスタンド!
先ほどの塗料棚に置いてあるBRIWAXで仕上げてみました。
d0237564_15514818.jpg

最後にこちらが15N白を棚板に使ったディスプレイラック!
厚さ15mmは棚板ほか小物の作成に活躍します。
d0237564_1550824.jpg

表面がなめらかに仕上げてあるため、これらの作品例の他にも床材や壁材としての利用もオススメです!

さて、この素材の注意点ですが、ショップに置いてある材料はアウトレット品であるため反り、曲がり、幅不揃い、節穴ありなど何かしらの欠点があります。、。元はネットショップのWOODPRO杉足場板専門店でセット販売している材料ですが、生産の途中で欠点ありの材料も生まれてしまいます。そこでネット販売しにくいアウトレット品をショップで格安に販売しているんです。
そのため価格は30N鉄サビと15N白が1000円、15N鉄サビが800円と大変お買い得になっています。
実際にお店で見てみたら欠点は気にならないものであることが多いです。このボリュームの素材でもお手軽にDIYを始められるので是非一度確かめてみて下さいね。
by woodpro-shop | 2014-06-17 18:33 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
DIY用板素材のご紹介【桟木】
MIYです。

前回の巾木に続いて今日は桟木の紹介をします。

桟木は900mm前後の細長い材料で幅は40mm弱、厚みは20mm弱。
桟木には新材と古材の2種類を用意してあります。
まずはこちらが新材。お値段100円!
d0237564_2081770.jpg

細長い材料だから枠にするのにちょうどいいですね♪
d0237564_20101383.jpg


そしてこちらが古材。お値段は300円!
d0237564_2091890.jpg

こんな感じでちょっとした飾りに♪
古材ならではの色合いが魅力です。
d0237564_2084894.jpg

小さ目のものを作るのには大活躍間違いなしの桟木!

そしてある時は、板どうしを裏から留めてテーブルや棚板を作ったり。
そんな裏方的な、でもある意味とても大事な役割を担うのもこの桟木なんです。

こんなお手軽素材を利用して、あなたもDIYを始めてみませんか?
by woodpro-shop | 2014-06-01 18:14 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
2018.1.18よりBASEのみ
毎週木曜・金曜日定休

3月は家具フェア開催に伴い営業日が変則的です。
詳しくはHPにてご確認ください。
     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28