<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
OLD ASHIBA 3連引き出し付テレビボード
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。
sIMG_9356.jpg


何度も書いてきましたが、テレビボードというのは、本当に、お客様のご要望がさまざまですね。

ということで、本日ご紹介するのも、テレビボードです。
WOODPRO shop&cafeのお客様からのご注文なので、直接お客様と話していないので、どのように使われるかは定かではありません。

下はちょっと深めの引き出しが三つ並んでますので、収納力は十分。
sIMG_9359.jpg


正面から見ると、こんな感じ。
sIMG_9361.jpg

上のスペースの高さも少し広めなので、昔のオーディオアンプなども十分入りそうですね。

全体の高さもテレビボードとしては少し高めの645ミリ。
食卓テーブルなどに座って見るにはちょうどいい高さなので、テレビボード権、リビングボードといった感じでしょうか。

シンプルで重厚な味わいがいい感じです。

商品データ************************

OLD ASHIBA 3連引き出し付テレビボード
サイズ W1490 H645 D380
仕上げ  屋内用薄茶
取っ手  黒皮鉄 角タイプ
参考価格  79000円(税込み 85320円)
※家財宅配便送料別途

by woodpro-shop | 2016-10-30 16:23 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
インドのブロックプリントで模様を作って飾ってみよう!!

yunです。

「インドの手仕事で彩る暮らし展」にちなんで、今日は先日ご紹介したインドの手染技法「ブロックプリント」に使われる「ウッドブロック=木のハンコ」を使ったワークショップのご案内です。

「模様のファブリックパネルづくり」

ウッドブロック・ワークショップ
11/3(祝・木) 5(土) 6(日) 11時~13時 ※予約優先

d0237564_01593071.jpg
 
d0237564_02000160.jpg

先日ご紹介したインドの手染技法「ブロックプリント」に使われる「ウッドブロック=木のハンコ」。design labo chicaではオリジナル模様の小さなウッドブロックを作っています。

ひとつひとつ手彫りのため、癖があって可愛いこのウッドブロックを使って、「模様のファブリックパネルづくり」のワークショップをします。今回はWOODPRO人気の杉足場板古材を使ったフレームに作品を収めます。

d0237564_02010884.jpg

d0237564_02012767.jpg
d0237564_02022994.jpg
サンプル用に、リボン型のウッドブロックと秋らしい3色のインクを使って模様を作ってみました。

写真にデザイン例を載せていますが、これ以外にもたくさん自由に作れます。好きなカタチといろんな色を組み合わせて、並べて、かさねて・・・素敵な一枚を仕上げましょう♪

そのほかコースターも作れます。

WSのお問合せ:082‐961‐3451、 お申込みはこちらから。


by woodpro-shop | 2016-10-30 07:52 | Event/Seminar | Trackback
今週の「ここからごはん」 11月第1週目♪(10/29~11/4)

こんにちは。
cafe staff yz*mochiです。

今週の「ここからごはん」のご紹介です。


d0237564_18265786.jpg

メイン
高野豆腐の揚げ出し 野菜の餡かけ
高野豆腐をたっぷりの秋野菜に
柚子胡椒の効いた出汁で餡かけにしました。
深まっていく秋にぴったりのメニューです。

d0237564_18270649.jpg


副菜3品
紫キャベツと人参のハーブマリネ

ディルやセルフィーユで香りをつけてマリネしました。
身体に良い濃い色の野菜を使った一品です。

サーモンのおからコロッケ

サーモンを一度バターでソテーして
おからと一緒にコロッケにしたヘルシーなお料理。

南瓜とレーズンのカレー風味

香ばしく焼いたカシューナッツをゴロゴロと入れて
食感を増したカボチャのサラダです。
スパイシーなカレー風味にしています。

サラダ
ここからサラダ

今週は三原で採れた蕪のサラダです。
赤蕪や小蕪をふんだんに使いました。
酵素たっぷりな自家製の人参ドレッシングでどうぞ!

お汁もの
根菜の和風ミネストローネ

蓮根や牛蒡・人参を白味噌の効いたトマトソースで
煮込みながら仕上げています。
ほっこりするお味です。

もちもち玄米ごはん
広島県内の有機減農薬で生産している
特別栽培米をカムカム鍋でもちもちに◎


選べるプラスデザート・・・次の3つからお選びいただけます!

紫芋のロールケーキ

紫芋クリームたっぷりのロールケーキをお楽しみください。

d0237564_18271591.jpg


ほうじ茶あんみつ

プチ和パフェ

なお、WOODPRO Cafeは完全なマクロビオティクスのお店ではありません。
マクロビオティクスの考え方を取りいれつつ、お肉やお魚などもメニューに使いながら、健康的な食をご提案しています。


by woodpro-shop | 2016-10-29 18:27 | Cafe | Trackback
ほっと一息しませんか?
こんにちは。
cafe staff yz*mochiです。

だんだんと寒くなってきましたね。
そんな時におススメの季節のドリンクのご紹介です。

まずは「紫芋と黒豆きな粉のホットスムージー」。
秋を感じるフレーバーに豆乳が入った少しとろみのあるドリンクです。
腹持ちも良く、シナモンの香りがアクセントに。

次に「くるみるく茶」。
くるみを牛乳と五穀茶で煮出したほっこり優しいお味です。
くるみのほのかな苦みと黒糖の優しい甘みが広がりますよ◎

d0237564_18352083.jpg


また、人気のコールドプレスジュースにも秋らしいフレーバーが仲間入りしています!

美容効果たっぷりな梨を使った「ジンジャーグリーン」や
「医者いらず」と言われるほど栄養価の高い柿を使ったフルーティーなお味の「パーシモン」。

是非 WOODPRO cafe で秋を感じてくださいね◎

by woodpro-shop | 2016-10-28 18:36 | Cafe | Trackback
インドの染技法「ブロックプリント」のお話
11月3日から始まる「インドの手仕事で彩る暮らし展」
今回の仕掛け人design labo chikaのツジマミさんが、開催に先駆けていろいろなイベントにからんだお話をFACEBOOKにアップしてくれています。 
FBをされてない方にもぜひ見ていただきたいので、ブログにアップしていきます!
※期間中、ブロックプリントのワークショップ開催します。くわしくはこちら

---------------------------------------------------------------------

今日は「ブロックプリント」というインドの染技法についてのお話。
design labo chicaのオリジナルテキスタイル(布)は、インドの職人さんたちと一緒に作っています。布ができるまでの工程を写真で紹介します。
①デザインを考えて、それに必要な版画を用意する(at Japan)
d0237564_13213117.jpg
・・・とても楽しい時間!どんなデザインの布にしようか、染めてくれる職人さんの顔を思い浮かべながら、ブロックプリントの技術が活きるデザインを考えます。

②ウッドブロック(木のハンコ)を彫ってもらう(at India)
d0237564_13221054.jpg
  
d0237564_13223498.jpg


・・・インドに行ってまず、布を染める版具を作ってもらいます。約20㎝角くらいの「ウッドブロック」は紫檀という硬い木が使わています。染のエリアに行くと、カンカントントンとウッドブロックを彫る音がいたる所から聞こえます。


③布を買いに行く(at India)
d0237564_13252230.jpg
・・・布の卸問屋を巡り歩き、これ!という布を探します。倉庫のような場所や、小ぎれいなオフィスなど。布を織っておる村まで何百kmの場所まで見学に行ったりもします。design labo chicaの布はKHADI(カディ)とよばれる手紬手織りで風合いのある綿布や、リネンの布を選ぶことが多いです。おもしろい布を見つけると、無地のままお洋服にしたりもします。


④布とウッドブロックを持って、プリントファクトリーに行く(at India)
d0237564_13351299.jpg

・・・バグルー村という小さな村で、家族と小さな染の工房を経営するランバブージー(「ジー」は「さん」)。私の知っているインド人の中で、一番穏やかで、仕事が丁寧で、誠実な人柄です。「手仕事は人」手染のムラやズレはもちろんありますが(ブロックプリントの魅力の一つ!)、素晴らしく誠実なプリントワークを感じます。※フリーペーパーVol.2でランバブージーのことを紹介しています。
⑤(ブロックプリント)染仕事(at India)
d0237564_13281730.jpg
 
d0237564_13283207.jpg

・・・ウッドブロックを使い、長い布に一押し一押し版を押してリピート柄を染めていきます。2色のデザインは2回。4色のデザインは4回、同じ場所に違う版を重ね、何度も染重ねていきます。

⑥洗い・乾かし作業(at India)
d0237564_13263940.jpg
 
d0237564_13262203.jpg


・・・ブロックプリントは昔ながらの染技法なので、いろいろな工程が原始的です。大きなプールのような水溜で大きな布を洗い、大地の上に布を広げて乾かします。design labo chicaの布は微かにインドの土のにおいがします。
⑦布のまま日本へ、もしくは縫製工房(at India)へ
d0237564_13330905.jpg
・・・布のまま販売する分は日本に送ります。一部は現地の提携する小さな縫製工房でお洋服に仕立ててもらいます。インドでは珍しい女性社長の通称マダムジー、出稼ぎで頑張っている縫子さんたち(まだ若い子も多い)、いつも笑顔で仕事はストイックな品質チェッカー・シーマ(青いサリーの女性)さん。みんな洋服の品質を上げようと頑張ってくれています。
⑧検品作業~お客様のもとへ(at Japan)
d0237564_13333269.jpg
 
d0237564_13335400.jpg
・・・カレーのシミ?虫の痕跡?土?ちぎれてる?インドの手仕事布にはいろんなトラブルがあります。これらのひどい汚れはカットしたり、割引箇所としてポイントを付けたり、ひととおり布に目を通します。手仕事の風合いから、現地の染の作業風景に思いを馳せ、これらの心地よい布が皆様の暮らしを彩ることを願って。



by woodpro-shop | 2016-10-26 13:19 | Event/Seminar | Trackback
今週の「ここからごはん」 10月第4週目♪(10/22~10/28)

こんにちは。
cafe staff yz*mochiです。

今週の「ここからごはん」のご紹介です。


d0237564_19074064.jpg

メイン
豚肉と揚げ茄子の生姜煮

豚肩ロース肉をたっぷりの香味野菜と一緒に
圧力鍋で柔らかく煮込んでいます。
生姜と白葱で寒さ対策ばっちりです。

d0237564_15414889.jpg


副菜3品
切り干し大根と柿の酢のもの
甘くて熟した柿と低カロリーで
食物繊維がたくさん摂れる酢のものです。

蓮根のきんぴら
岩国の名産の蓮根のきんぴらです。
ピリッとした辛さで食欲が増しますね。

里芋とイカの煮っころがし
煮っころがしの由来は里芋などを焦げつかないように
転がしながら煮詰めた事からついた名前だそうです。

サラダ
ここからサラダ
今週は血液サラサラ、玉葱サラダです。
2色の玉葱にパプリカ、水菜がたっぷり入っています。
自家製の玉葱ドレッシングでどうぞ!

お汁もの
梅とおぼろ昆布のお汁
今週は煮干しと昆布で取った出汁に
さっぱりと梅とおぼろ昆布のお汁です。

もちもち玄米ごはん
広島県内の有機減農薬で生産している
特別栽培米をカムカム鍋でもちもちに◎


選べるプラスデザート・・・次の3つからお選びいただけます!

かぼちゃのプリン

かぼちゃの甘みがちょうど良いプリンです。

d0237564_15415533.jpg


ほうじ茶あんみつ

プチ和パフェ

なお、WOODPRO Cafeは完全なマクロビオティクスのお店ではありません。
マクロビオティクスの考え方を取りいれつつ、お肉やお魚などもメニューに使いながら、健康的な食をご提案しています。


by woodpro-shop | 2016-10-21 16:52 | Cafe | Trackback
OLD ASHIBA テレビボード Dタイプ
こんにちは、WOODPRO本店の店長くり坊です。
IMG_0416s.jpg

本日ご紹介するのは、【OLD ASHIBA テレビボード Dタイプ】 です。
ご好評いただいているCタイプテレビボードというのがあるのですが、その下側の脚を無くして、【LEGSオプション】を取り付けたタイプ。

Cタイプの場合は、W1350までが通常配送の限度となっていますが、Dタイプの場合は、1490ミリタイプまで通常配送で対応します。

冒頭の写真が、W1490タイプです。
発売予定価格は、無塗装で、
本体 48000円(税込み 51840円)+脚 2600円(税込み 2808円)
計  50600円(税込 54648円)

この写真では、脚はH200タイプなので、天板の上側で465ミリです。
IMG_0425s-2.jpg


こちらは、H300ミリの脚をつけて、H565ミリです。
ちょっと高めのテレビボードとしても使えますが、普通にリビングボードとしても使えます。
IMG_0409s.jpg


W1350タイプにH150の脚をつけたもの。
IMG_0364s-2.jpg

IMG_0366s-2.jpg

塗装品で、
本体  39800円(税込み42984円)
脚   2900円(税込み 3132円)
計   42700円(税込み 456116円)
ちなみに、無塗装ですと、34100円(税込み 36828円)

こちらは、W1490-プレーンタイプ+H200のLEGS。
引き出しも扉もなくて、シンプルさとコストパフォーマンスを極めたデザイン。
IMG_0382s.jpg

本体が無塗装で、
24000円(税込み 25920円)
脚  2600円
合計  26600円(税込み 28728円)


上記価格は、予定価格なので、発売時に変更になっている可能性もあります。
詳しくはこちらからご確認ください。

by woodpro-shop | 2016-10-19 10:14 | WOODPROオリジナル商品 | Trackback
今週の「ここからごはん」 10月第3週目♪(10/15~10/21)


こんにちは。
cafe staff yz*mochiです。

今週の「ここからごはん」のご紹介です。

d0237564_15120563.jpg

メイン
WOODPRO定番の車麩と季節野菜のカツ
そろそろ美味しくなってきた根菜を中心に
自家製のみそだれでカツをお召し上がり下さい。
d0237564_15122070.jpg


副菜3品
四角豆とブロッコリーの梅和え

四角豆は四方に翼のような形がでた野菜で
元々は沖縄の野菜でした。
あっさりとしてサヤインゲンの様な味です。

人参と大根のみぞれ煮

甘さも増してきた人参を大根と一緒に
みぞれ煮にしました。

鳴門金時芋の白和え

鳴門金時芋を一度オーブンで香ばしく
焼き芋にしてから和えています。

サラダ
ここからサラダ

今週は坂本農場でとれた
甘くて美味しい枝豆をいれたポテトサラダです。

お汁もの
ごぼうヌードルスープ

干し椎茸でとった出汁に
食物繊維豊富なゴボウをヌードルのように
食べていただくスープです。

もちもち玄米ごはん
広島県内の有機減農薬で生産している
特別栽培米をカムカム鍋でもちもちに◎


選べるプラスデザート・・・次の3つからお選びいただけます!

梨のコンポートケーキ

梨の食感と甘さがちょうど良いケーキです。

d0237564_15123670.jpg

ほうじ茶あんみつ

プチ和パフェ

なお、WOODPRO Cafeは完全なマクロビオティクスのお店ではありません。
マクロビオティクスの考え方を取りいれつつ、お肉やお魚などもメニューに使いながら、健康的な食をご提案しています。


by woodpro-shop | 2016-10-14 15:54 | Cafe | Trackback
★ WOODPRO BASE 1周年 ★

おかげさまで、WOODPRO BASEは10月8日に1周年を迎えることができました。


DIYという言葉が浸透してきて、その楽しさや難しさを実感されている方も多く
いらっしゃることと思います。
DIYは一般的には「Do It Yourself」の略語ですが、私たちWOODPROでは
「Design It Yourself」と解釈しています。それはDIYという言葉が、単に「作
ること」を指すのではなく、「デザイン(創造)すること」だと考えているから
です。


デザインは、料理や仕事や遊びなど、私たちの暮らしの中に常に存在します。こ
うしたら料理がおいしくなるかな?仕事の効率が良くなるかな?遊びがもっと楽
しくなるかな?そう考えたことを、実際にやってみる。自分でデザインをして作っ
てみると、もちろん上手くいかないときだってあります。でも自分でデザインし
たからこそ、修正することができるし、壊れても修理することができます。この
スピリットこそがDIYなんだ、と思うのです。

だから私たちは、DIYerの方やショップオーナー様の「自分で作りたい」を応援
します。そして、それが叶うお店づくりを目指したいと思っています。


新しい素材、新しい商品、新しいワークショップを用意して、皆様に楽しんでい
ただけるようスタッフ一同で頑張りますので、これからもよろしくお願い致しま
す。

d0237564_14270052.jpg※10/7(金)~10(月)までの4日間、BASEでお買いものをされた方全員にオリジナル混ぜ棒をプレゼント!


by woodpro-shop | 2016-10-08 10:18 | BASE | Trackback
11/3~9 インドの手仕事で彩る暮らし展 開催します!!

イベントの企画を担当しているyunです。

本日は11月に予定している「インドの手仕事で彩る暮らし展」お知らせです。せっかくなら今回の開催のいきさつなども、ここでお話させていただきたいので、少々長文です。ご容赦ください。

d0237564_17290666.jpg

今年の6月末ごろだったでしょうか。ある日スラリとして、なんともいい空気感をお持ちの若い女性が、うちのお店のなかをあちこち行ったり来たりしているのに遭遇しました。
しばらくたって、インドでものづくりをしている人が福井から来られてますとスタッフから連絡が・・・。それが先ほどの佇まいのステキな女性、design labo chicaのツジマミさんとの出会いでした。


インドの手仕事に魅せられて、自らインドに出かけ、現地の工房をまわり、これぞと思う職人さんと納得のいくものづくりをしているツジさんのお話は、とても興味深く、私の心をとらえて離しませんでした。
てつむぎやインドの伝統文化でもある木のブロックプリントの布、コットンのハギレから作るコットンペーパーなど、こうしたインドの手仕事をWOODPROの木の温もりある空間に合わせたら、どんな心地よい生活空間が作れるんだろう。そんな心地よい空間をぜひ見てみたい、そしてそんな商品をみなさんに手に取ってもらえる機会を作りたいと、私たちは初対面ながら意気投合し、少しずつ少しずつ話を進め、ついにこの11月3日から
design labo chica×WOODPRO 「インドの手仕事で彩る暮らし展」開催の運びとなりました。
空間提案、商品販売、インドでのものづくりのパネル展示、さらにdesign labo chica代表のツジマミさんによるウッドブロック(スタンプ)のワークショップもある楽しいイベントです。
ぜひ、1人でも多くの方にいらしていただければ幸いです。

d0237564_17394553.jpg
d0237564_17414790.jpg




design labo chica×WOODPRO
11/3(木・祝)~9(水)

「人」「手仕事」「自然」「暮らし」をキーワードに、インドでこだわりのものづくりをするdesign labo chicaが味わい深く木の温もりあふれるWOODPRO Shop&Cafeで「生活空間と布」を提案する7日間

オリジナルテキスタイルの展示やASHIBA家具×布の提案、手仕事雑貨やお洋服の販売、さらにウッドブロック(木のハンコ)を使ったワークショップを開催します。

design labo chicaはデザイナーのツジマミさんが、自らインドに出向いて、これはと思う現地の職人さんとやりとりしながら手紡ぎ手織り布や手作業のブロックプリント、自然の草木染めを 商品に作り上げています。

今回は、そんなこだわり度抜群の布をインテリアに取り入れたステキな空間提案も見どころのひとつ。現地の手仕事のパネル展示に、楽しい雑貨やオリジナルブランドMulaのお洋服の販売も予定しています。

★ワークショップ
「気分はアジアン!」ウッドブロックでスタンプを楽しも

11/3、5、6にはdesign labo chicaの代表でありデザイナーのツジマミさんに直接教えてもらうワークショップを開催。
インドのブロックプリントにも使われる木のスタンプを使ってのコースターやファブリックパネルを作ります。
実際に現地に行って、職人さんとやりとりしているツジさんのお話を聞きながらのワークショップは、面白さも倍増
味わい深い足場板とインドのスタンプで、特別な作品をぜひ作ってみてください。
ワークショップについての詳細とご予約はHPにて





by woodpro-shop | 2016-10-07 17:47 | Event/Seminar | Trackback








■所在地
〒733-0833
広島県広島市西区
商工センター2-7-21
TEL082-961-3451(Shop)
082-961-3452(Cafe)
082-961-3454(BASE)
FAX082-961-3453

■営業時間
Shop 11:00-18:00
Cafe 11:00-18:00
(Last Order 17:30)
BASE 11:00-18:00

■休業日
毎週木曜日定休
変則的な場合があります。
詳しくはHPにてご確認ください。

     
    

     
      

■URL
http://woodpro-shop.com